美容整形はループ

あなたは将来、シワが一本もない、不自然なおばあさんになりたいですか?

どんなに歳を重ねても、そこには若い女子とは違う、「綺麗」が存在します。
若さの亡霊にとり懸かれたまま生きることほど、楽しくないものはありません。
それに美容整形は、一度手を出してしまうと、ループに陥ります。

私のお友だちで、まぶたをひっぱる手術をしたために、目の下がたるんでしまった女性がいますが、
そのあと彼女は、目の下のたるみを手術で取り、そのためににできてしまった額のシワを手術で取り、という具合に、延々と整形手術をくり返しています。

そうこうしている間に、最初に手術したトコロが、またおかしくなってきて、 リベンジが始まります。
頭の皮を切り取って、顔の皮膚を引き上げる若返り手術は、半年しか持たないとか、
バストに入れたバッグは、約2年で交換の時期が来るとかいう話を聞いたことがあります。
私の友人から聞いた話だと、で出会う人は整形など気にしないそうです。

家の改装工事のように、直し続ける覚悟がある人以外は、安易に手を出さないほうがいいでしょう。

最後のセッションから六、七ヵ月経ってからでしょうか、ゲイルから電話があり、相談に来たいと言ってきました。段階的撤退戦術は効を奏し、満足しているけれども、もっと複雑な問題で相談したいというのです。
やってきたゲイルは、前よりも、かなり自信がついたように見えました。
「今日来たのは、実は今よりも、もっといい関係にしたいからなんです。キースの心の中をもっと知りたいんです」

参考: